やっぱり大切!第一印象スタート

仲良くなったらいくらでもおしゃべりできるけど、初対面だとどうしても緊張してしまいがち、そんな女の子は結構いると思います。

キャバクラに来るお客様も、仲のいい常連の方ばかりではありません。
働き始めたばかりなら、もちろん初対面の方ばかりでしょうし、
あなたが長く勤めていたとしても、初めて会うお客様は必ず一定数いるものです。

初めて会うお客様の隣に座って、話を盛り上げて満足いただく。
そして次回の来店での指名をゲットするということは、キャバ嬢に求められるとても大切なスキル・テクニックではありますが、簡単にできることではありません。

次回の指名につなげるためにはお客様に「この子ともっと話したい」「もっと一緒の時間を過ごしたい」と思っていただくことが必要。
そのためには何をすればよいのでしょうか?

好印象を持ってもらうコツ

実は初対面での第一印象がとても重要です。
人間は初対面の相手に対して、3秒以内に第一印象が決まり、その第一印象を後から変えるのは相当な時間がかかると言われています。
なので、顔を合わせてからの数秒間のうちに、いかに自分を魅力的な女性として演出できるかどうかが、キャバ嬢としての実力を左右するといっても過言ではありません。

したがって第一印象次第で、席に着いてからの接客も、次回以降にキャバクラに来て頂いた際の指名も、ほとんど決まってしまうといっても良いくらいです。

第一印象をよくするためにはまず、とびきりの笑顔をつくることです。
これは先ほどの第一印象の話の続きですが、第一印象のうち55%という、もっとも大きな割合を占めるのは目から入る視覚情報なのです。
面白いトークや気遣いもキャバ嬢として大切なスキルですが、こと第一印象に関してだけは「人は見た目がすべて」と言い切ってもいいようです。

当たり前かもしれませんが、笑顔で接客されると楽しい気持ちになりますよね。
常に口角を上げるように意識して会話をすることで自然と笑った表情がつくれ、お客様との会話も弾むことでしょう。

そして、相手の話を聞くこと。
聞き役にまわるようにすることが大きなポイントです。
自分ばかりしゃべらずに言葉を引き出すような質問をしたり、相づちを打ったりすると自然にあなたを魅力的に感じていくはず。

お客様にとって貴女が特別感を与えてくれる人になってくれる事が何よりも大切です。
そうして自分の魅力のアピール方法を身につけていくことで、あなたの第一印象はどんどん良くなっていきますし、
ゲットできる指名の数も自然と増えていくことでしょう。